So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ささのはさ~らさら♪

七夕2.jpg

七夕3.jpg

 久々の投稿になります。早い梅雨明けで早速の猛暑攻撃にげんなりしかけていたところ、用事があって立ち寄った街の駅前で、大きな七夕飾りが…!風に揺られて涼しげで、厚さも吹っ飛び元気になりました(笑)。短冊と筆記用具が用意されていて、誰でも自由に願い事を書いて、短冊を好きな場所に吊るすことができます。…こういうのいいですね~[わーい(嬉しい顔)]
 9月に出演が決まった舞台の成功と、家族や知人の健康を祈願して参りました。
 舞台の情報、もう少ししたらお知らせできます。私の大好きな時代背景の舞台で、張り切っております。この舞台写真に関連ある物語…ですね。2016年真夏の『グリークス』、懐かしいです。

アウリス・ブログ.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

「アシバー ~沖縄遊侠伝~」沢山のご来場ありがとうございましたm(__)m

カーテンコール時にブログ.jpg

 劇団昴 ザ・サード・ステージLABO公演「アシバー ~沖縄遊侠伝~」お蔭様で、無事に千秋楽を迎えました!
 沢山のご来場、本当に有難うございました。

5X4B6406.jpg


 昴では、なかなか上演されないような演目かもしれませんが、演技としては、いつものように、自分が信じられるものを追及して、深める努力をしました。

1L1B3094.jpg

1L1B3159.jpg

 ただ、LABO公演への参加ですので、いつもなら、「やり過ぎかな~?」「ちょっと不自然かな…」と思うようなことも、トライしてみました。うまくいったかしら…(笑)?

5X4B5995.jpg

5X4B6014.jpg

5X4B6014-1.jpg

1L1B3359.jpg

5X4B6241.jpg

5X4B6247.jpg

1L1B3373.jpg

 どの公演もそうですが、終了してから、冷静に振り返って、色々見えてくることがあります。
 特に、公演中に思いつかなかったことや、もっと違う方法があったかな~と感じること…ですね。
 基本的に「後悔」はないけれど、今回気がつかなかったことや、できなかったことは、次回に自分がどういう態度で臨み、何を大切にするかに活かしていきます。
 「何事も勉強勉強、一生勉強!」と唱えて、ひたすら明るく生きていくのであります(笑)!

 舞台写真を少し、ご紹介しますね。

1L1B3448.jpg

1L1B3457.jpg

5X4B6086.jpg

5X4B6399.jpg

5X4B6407.jpg

 今回の役もおしとやかではなく、大口あけて笑ったり、般若のような顔して怒ったり、笑い皺もほうれい線も、涙・鼻水も全開です。お見苦しくてすみませんm(__)m

 写真撮影:石崎五義雄
nice!(0)  コメント(0) 

「アシバー ~沖縄遊侠伝~」初日が迫って参りました!

 久々の投稿になります。
 先日ご案内しました、「アシバー ~沖縄遊侠伝~」の初日が迫って参りました。
 大道具の仕込みや、小道具の搬入経て、Pit 昴は、沖縄の土建屋事務所に変貌しつつあります。
 実は、今、劇団昴のホームページの「稽古場ブログ」を担当しております。
 拙い文章でお恥ずかしいのですが、「アシバー」について色々綴っておりますので是非、覗いてみてくださいませm(__)m
 キャスト紹介を中心に、ネタバレにならない程度に、この作品の面白さが伝わればいいな~♪と思って書いています。↓ 劇団昴 ホームページ ブログ のページ

http://gekidansubaru.com/blog/

 今回の私の衣裳は、夏の着物!最近CМやドラマ、舞台に和服のお仕事が増えてきました。
 普段から着ていないと、なかなか身体が馴染まないので、あまり、堅苦しく考えずに、もっと気軽に着物を着てお出かけしたいと思っています。

 ブログ着物上半身3.jpg

 201803200002_0000_f.jpg


 「アシバー ~沖縄遊侠伝~」は、まとも?な人は誰も登場しません(笑)
 そこが面白いのです。と言っても、目を覆いたくなるようなバイオレンスや、人間の心の闇…などというものがウリではないのです。愚かな人々の話ですが、正直で、偉ぶることもなく、自分の置かれている状況に納得できないこともあり、皆がもがいているのです。
 私の演じる波子さんは、「極妻」ではあるのですが、開き直って啖呵を切っているような女性ではありません。それでいて、急に怖~いオンナの顔になります(笑)。 むしろ、この舞台のヤクザさんたちが吠えたり怒鳴ったりしている姿は、私達が普段抑えている衝動を呼び覚ますかもしれません。
 組から命じられた借金の回収より、カタギの男女の恋愛沙汰に首を突っ込んで、そっちを必死に解決しようとする、おバカともいえる人の良さ!…そんな人情たっぷりのところが、この作品の魅力で、初演時から現在まで、色々なプロダクションやチームによって何度も上演されている理由かしら…と稽古を重ねて、思うようになりました。
 観終わったあと、二組の男女の愛の結末や、兄貴分と舎弟との今後の関係、などなど、自由に御想像いただけるお芝居です。それも観る方によって意見が分かれるところだと思います。
 終演後に、お茶をしながら、あるいは一杯やりながら、この芝居の今後について、気軽に楽しく語ってもらえるような舞台にしたいな~♪…と波子姐さんは、今日も稽古に励んでおります。

 まだ、どの日程もお席がございますので、ぜひ、ご検討くださいねm(__)m
 こちらをクリックしていただきますと、直接チケットのご予約ができます。↓
 http://ticket.corich.jp/apply/89184/012/

 皆様のお越しをお待ちしておりますm(__)m

 201803200004_0000_f.jpg

 ちなみにこの着物は、母が仕立ててくれた紬の着物です。
 大切に着たいと思い、記念に写真に撮ってもらいました。
 「アシバー」の衣裳ではございません(笑)

 201803200001_0000_f.jpg

ブログ・アシバーチラシ小裏.jpg

 
nice!(0)  コメント(2) 

『すばる倶楽部パーティ2018』ご来場ありがとうございました!!

ブログtop.jpg

 昨日は、劇団昴の『すばる倶楽部 THE PARTY 2018』に、沢山のお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
 劇団員のベテランから若手、スタッフまで、それぞれ役割や仕事を分担し、手作りのパーティーで、会員の皆様をお迎え致しました。私共の日頃の感謝をお伝えし、また会員の皆様には気楽にお楽しみ頂きたいと思って、あれこれ準備をしてまいりました。皆様が少しでも、パーティをお楽しみいただけのでしたら、劇団員一同、こんな嬉しいことはございません。
 
ブログ全身1.jpg

ブログ上半身1.jpg

ブログ顔1.jpg

 私事で恐縮ですが、パーティで初めて、和服を着て参加させていただきました。実は、この紬の着物は、昨年母から譲り受けたものです。お稽古用の着物を数枚しか持っていない私にとって、この紬の着物は、とても大切なものになりました。昨年のパーティに着用する予定でしたが、なんとインフルエンザに罹患しあえなく断念!
 今年こそはと、インフルにも注意を払い、何とかパーティ参加にこぎつけました(笑)。…着付けにイマイチ自身の持てないワタクシでしたので、すご~く早起きして、ヘアセットと、着付けに挑戦しました(笑)。半ば、腕が筋肉痛になりながらのヘアセットと着付けでしたが、朝10時集合に何とか間に合い、割烹着を付けて、皆様をお迎えする準備に精を出しておりました。
 パーティが無事に終了し、笑顔でお帰りになる会員さんをお見送りしながら、ホッとし、また、ご期待に添えるような芝居つくりに精進しようと、キリリと身が引き締まる思いでした。
 会員の皆様、本当に有難うございました。
 今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

全身2.JPG

ブログ顔2.jpg

ブログ顔3.jpg
 
nice!(0)  コメント(0) 

「アシバー 沖縄遊侠伝」始動!!

ブログ・アシバーチラシ小表.jpg

ブログ・アシバーチラシ小裏.jpg

 連日、縮みあがるような寒さですね。先日ニュースで、今年の冬将軍は、まさに「暴れん坊将軍」だと放送されていましたが、まさにその通り!皆様、お元気でお過ごしでしょうか?
 有難いことに、この3月にまた一本、舞台出演が決まりました。なんとやくざが主人公!昴ではまず上演されない作品です(笑)。演出を担当するのは、連続ドラマや映画の監督・猪崎宜昭氏。昴の舞台初演出で、新鮮でエネルギッシュな舞台を目指していらっしゃいます。  
 俳優達も、やくざやチンピラを演じる絶好の機会!(笑)とばかり、新人から超ベテランまで、今から張り切っていますよ(^^♪
 
 ★『アシバー』あらすじ
アシバーとは、沖縄の方言で、正業に就かない遊び人・不良のこと

 舞台は那覇、倒産寸前の土建屋の事務所。倒産整理のため地元のヤクザが入り込み、夜逃げした社長の隠れ場所を聞き出そうと、居合わせた専務を縛り上げている。そこへまた別口の借金の回収に、アシバーのなれの果て、便利屋二人が登場。この二人もなかなかの曲者で、刑務所帰りで元ボクサーというツワモノたち。それぞれの思惑が入り乱れ、まさに一触即発かと思われた事務所に、ヤクザの兄貴分の3度目の妻(服部幸子)と、専務の愛人のOLが乱入し、事態はさらに大混乱!友情・愛情・裏切り・浮気・不倫などなど、人間の感情が、沖縄独特のおおらかさの中で時には激しく、時には切なく交錯し、軽快なコメディーを紡ぎ出す。
 私は、東京から流れてきたヤクザの兄貴分の妻、姐さんです!わ~、極妻だ、岩下志麻さんだ!(笑)…と思いきや、なんとも天然ボケで情にもろく、周囲をあらぬ方向へ引っ張っていってしまう、どこか憎めない女性、波子(なみこ)さんです♪

★猪崎宜昭(いざきのぶあき)氏のプロフィール
 映画・ドラマの監督。最近の代表作は、映画『二流小説家(主演・上川隆也)』。連ドラ『遺留捜査』『刑事七人(主演・東山紀之)』など。昴では、映像演技ワークショップの講師を数回務める。昴俳優との舞台作りに意欲を燃やしている。

 私はAチームで、3月28日(水)の19時、29日(木)の19時、30日(金)の14時、31日(土)19時、4月1日(日)の14時に出演します。
ご連絡は、服部幸子ninjya-h@dj.pdx.ne.jp まで。また、インターネットからもご予約できます。その際は、備考欄に「服部扱い」とご記入くださいませ。
年度末から年始の、お忙しい時期ですが、お時間ございましたら、ぜひご来場下さいませ。

 チラシのイラストの、和服姿の女性は…わたくしです♪

nice!(0)  コメント(0) 

明けましておめでとうございます!2018年も宜しくお願い致しますm(__)m

ブログ賀正ふくろう小.jpg

 明けましておめでとうございます。
 どうぞ今年も宜しくお願い致します。
 今年のお正月も、三重の実家で家族とゆっくり過ごすことができました。
 家族で、いちご狩りに行きました。30分で私は25~6個食べて、満腹になりましたが、家族の中では最下位(笑)。55個たいらげたツワモノも…!

 ブログいちご狩り幸子.jpg
 そして、椿大神社にも参拝し、鈿女神宮で、「芸道御守」を授けていただきました。今年も精進して参ります!

 ブログ鈿女神社2小.jpg
 
nice!(0)  コメント(0) 

『フィガロの結婚』無事に千穐楽を迎えました!

ブログ 28日の集合写真2.jpg

 演劇×オペラ『フィガロの結婚』、お蔭様で無事に千穐楽を迎えました。
 沢山のお客様にご来場いただき、本当に有難うございました。
 昨年、初めてこの企画に参加させていただきましたが、歌は好きでも、からきし自分では歌えない私にとって、オペラ歌手の方々は憧れのスーパースター!昴の研究生だったころ、オペラの有名なアリア集のCDを聞いて、人間業ではない!と感動していたものです。
 そんなオペラ歌手の方々と共演できるなんて滅多にない機会です。嬉しいのと同時に、皆さんがクラッシック世界に身を置く高貴な方々に見え、つまらない冗談を言ったりしたら、呆れかえられるのでは…と緊張しておりました!
 …が!この「フィガロの結婚」、モーツァルトの音楽は荘厳かつ華やかなのですが、ストーリーはおバカな人間たちが巻き起こすちょっとエッチなお話!?
 稽古場はエッチな表現を、大人たちが昼間から真面目に探究しているなんともエキセントリックで面白い現場となりました。
 オペラ歌手の方々の見事な歌声と、表情豊かでキレのある演技に魅せられ、「しっかりせなあかん!」と気合も入りました。歌手の方々も上品ですが、気さく接してくださり、演劇とオペラの合同稽古の時間におしゃべりしたり、アイディアを出し合ったりするのが楽しみでした。
 本番はあっという間の2日間でした。お客様の笑い声や拍手に励まされ、緊張しながらも舞台を大いに楽しむことができました。キャスト・スタッフ・関係者、そしてお客様に感謝の気持ちで一杯です。

 こうして舞台を終えると、また自分の新たな課題が見えてきます。は~、まだまだ精進しなくちゃ!でございます。

 今回はとっても器用で、優しい歌姫、石上朋美さんに、私のヘアスタイルも作っていただきました。さすが、大劇場に立ち続けている石上さんだけあって、ヘアスタイルもメークも舞台映えするテクニックを知り尽くしています。私は…普段からも手抜き人間のためか、ヘアもメークもかなりいい加減!これを機会に、ヘアメーク、研究しなおしますっ!
 がみちゃん、本当に有難うございましたm(__)m
 
ブログ がみちゃんと1.jpg

ブログ がみちゃんとカーラー女子.jpg 

ブログ がみちゃん、こうこさん、悠々ちゃんと.jpg

ブログ 28日の本番直前!.jpg

ブログ 舞台写真1.jpg


ブログ 舞台写真2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

「フィガロの結婚」間もなく初日でございます!!

 Facebook5X4B6584.jpg

 もうすぐ、演劇×オペラ『フィガロの結婚』の初日を迎えます。連日お稽古に励んでおります!
 すごい顔してお稽古しています(笑)。この作品の登場人物たち、皆、濃ゆ~いキャラなのですよ。
 私の演じます、伯爵夫人ロジーナも楚々とした貴婦人のはずですが、夫の浮気心を知るや否や夜叉のような顔になったり、好みのイケメン男子を目の前にすると身も心もトロトロにとろけてしまったり…(笑)

      Facebook5X4B6313.jpg

 おバカな人たちの起こす騒動の中、モーツァルトの珠玉の名曲が次々と、素晴らしいオペラ歌手の方々によって歌いあげられていきます。お稽古中、その歌声に聞きほれてしまって、何度も自分の出番を忘れそうになってます。
 敷居が高いと思われていたオペラを、お芝居と一緒に気軽にお楽しみいただけるチャンスです。この機会をぜひお見逃しなく!
 29日はお席若干数になりました!
 28日はまだお席ゲットできます。
 ご連絡心よりお待ちしておりますm(__)m
 ※舞台写真は昨年のものです。撮影:石崎五義雄

     ブログ 村娘2.jpg
 
原作: ボーマルシェ  
脚本: ロレンツォ・ダ・ポンテ  作曲: W.A.モーツァルト
演出: 高橋 正徳(文学座)  
脚色: 斉藤 祐一(文学座)
公演日程
‪2017年11月28日(火) 午後6時半開演
‪ 11月29日(水) 午後1時開演
(開場は各日30分前)
会 場 
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール(渋谷駅から徒歩5分)
入場料 《全席指定》
4900円 (桟敷席3500円)
お申込み(WEBサイト)
http://wakaiensouka-project.com

        Facebookブログ5X4B6539.jpg

        Facebook1L1B9891.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

「フィガロの結婚」再演のお稽古スタート!

ブログ5X4B6685.jpg

 「ラインの監視」の巡演を終え、翌日から、再演「フィガロの結婚」の稽古に参加しました!
 「ラインの監視」のサラは、夫を愛し、彼の下した悲しい決断を受け入れ支え続けることを決意した、健気でそれでいて凛とした女性ですが、「フィガロの結婚」の伯爵夫人ロジーナは、夫の度重なる浮気に苦しむ余り…!!!???
 全くキャラクターの異なる役を続いて演じられる幸せに浸っております(笑)…でも、お稽古は産みの苦しみの連続!それはたとえ再演でも同じこと。常に新しく良きものを創造したいと思っているのです(^^♪
 11月29日(水)の13時~の公演はかなりチケットが少なくなっています!
 11月28日(火)はまだお席大丈夫です。今回は全席指定です。ご予約お早めに、良いお席をゲットしてくださいませね。
  
 ☆詳細は↓こちらでチェックしてみてくださいね。
 http://wakaiensouka-project.com/
 インターネット予約も簡単にできます。
 ※備考欄に、「服部扱い」とご記入いただきますと、こちらでもチェックがしやすくなります。宜しくお願い致しますm(__)m

ブログ5X4B6644.jpg

 ブログ5X4B6270.jpg   ブログ1L1B9487.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

2017年「ラインの監視」旅公演全て終了しました~!

 ブログ2017ラインの監視千秋楽・小.jpg


 劇団昴公演「ラインの監視」。この7月からスタートし、九演連・近畿演鑑連・神奈川演鑑連と巡演させていただいた、2017年ツアー…沢山の思い出が出来ましたし、舞台中心の毎日という夢のような日々でしたが、お蔭様で無事に千秋楽を迎えました。皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
 これは、千秋楽のカーテンコール直後のキャスト集合写真です!大先輩の、ジョーゼフ執事役の山口嘉三さんが、狼男の付け鼻をしちゃってます、全くもう、照れ屋さんなんだから(笑)。
 鎌倉芸術館 小ホールにて…

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -